星野源出演、映画『引っ越し大名!』より大爆笑のメイキングシーン公開!「本番、耐えられない(笑)」(高畑充希)

星野源出演、映画『引っ越し大名!』より大爆笑のメイキングシーン公開!「本番、耐えられない(笑)」(高畑充希)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■映画『引っ越し大名!』メイキング映像解禁! 濱田岳のアドリブに、星野源、高橋一生、高畑充希が大笑い!

【動画】濱田岳のアドリブに、スタッフ&キャスト大爆笑

『超高速!参勤交代』シリーズをはじめ、これまでになかったユニークな視点で時代劇の新しいジャンルを開拓し続ける土橋章宏の原作を、『のぼうの城』を手掛けた犬童一心が監督を務め映画化した『引っ越し大名!』が大ヒット公開中。
本作はすべての藩士とその家族全員で引っ越さなければならないため、参勤交代をはるかに上回る費用と労力がかかる無理難題の引っ越しをテーマに、そんなお国の一大事を救うため、引きこもり侍の片桐春之介(星野 源)ら姫路藩の藩士たちが、あらん限りの知恵と工夫で引っ越しを乗り切ろうと奮闘する笑いと感動の物語。

藩丸ごとの引っ越しが現代でいう「転勤」を思い起こさせるほか、上司からの圧力やパワハラ、藩の減封により人減らし=リストラを行わなければいけないなど、時代劇でありながら現代で働くサラリーマンにも共感を呼んでいる本作だが、星野 源、高橋一生、高畑充希や濱田 岳といった演技派豪華キャストが織りなす、思わずクスリとさせられるコメディパートも老若男女が楽しめると話題を呼んでいる。

そしてこのたび、星野 源、高橋一生、高畑充希が大爆笑した、濱田岳演じる中西監物のとあるシーンのメイキング映像が解禁された。

引っ越しにかかる費用2万両(=15億円)に対し、藩にあるお金はたったの3千両。足りない分は町の商人になんとか借りて工面するしかないという状況だが、金庫番である勘定奉行・佐島竜五郎(正名僕蔵)はそんな役割を“引っ越し奉行”となった春之介(星野 源)に丸投げする始末……。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 星野源 twitter
  2. 星野源 ドラえもん
  3. 星野源 ドラマ
M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年9月10日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「星野源 + twitter」のおすすめ記事

「星野源 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「星野源 + ドラマ」のおすすめ記事

「星野源 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュース

次に読みたい関連記事「ゴールデンボンバー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら