「50歳って(微笑)。見えないでしょ?」TETSUYA(L'Arc〜en〜Ciel)、バースデーライヴが大盛況

       
そして、アコースティック編成のバンドが再び舞台下に隠れ、TETSUYAが舞台後方に下がると、そこには再びJuicy-Bananasのメンバーがスタンバイ。ここでは自分が今日50歳になったことに触れ、「50歳って(微笑)。見えないでしょ? 俺、50になると思ってなかった」と心境を述べ、さらに「自分が50歳の誕生日に歌をうたう人になってるとは思わなかった。歌手やで、歌手!」と続けて、観客を笑わせた。じつは最近TETSUYAの父親の夢が「歌手になること」だったことが判明し、「僕もびっくりしましたよ。息子ながら」といっておどけてみせた。

そうして「僕もいままでの人生のなかでいろんな曲を作ってきたんで、そういう曲も聴いてください」といって、始まったのはL’Arc~en~Cielのメドレーだった。「milky way」~「砂時計」~「Link」とタイプの異なる曲をすべて歌えてしまうTETSUYAの歌唱力に驚きながらも、客席は大盛り上がり。場内の熱気がピークへ到達したところで、「Can’t stop believing」「LOOKING FOR LIGHT」「I WANNA BE WITH YOU」を繋げて連続投下。本編を大盛り上がりのまま締めくくった。

アンコールでは再びL’Arc~en~Cielのナンバー「瞳の住人」で幕開け。感動に包まれる場内、TETSUYAが超高音を響かせている最中に、突然演奏がストップ。スクリーンにはデジタル時計が映し出され、TETSUYAが生まれた20:25になると客席にゴールド&シルバーのテープが舞い降りる。それを合図に、ボビー・オロゴンがバースデーソングを歌いながらケーキとともに登場。TETSUYAがローソクを吹き消すと、Juicy-Bananasとアコースティックバンドのメンバーからプレゼントが手渡されるというサプライズが行われた。

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月6日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。