超特急、ロバート秋山、龍玄とし(Toshl)参戦!山崎育三郎が考える究極のエンターテインメントに5000人が熱狂

超特急、ロバート秋山、龍玄とし(Toshl)参戦!山崎育三郎が考える究極のエンターテインメントに5000人が熱狂
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
山崎育三郎超特急と「お祭りマンボ」、ロバート秋山とはアドリブコント、龍玄とし(Toshl)とは「ホール・ニュー・ワールド」をコラボ!

【画像】総勢70名のクワイア従え、「ミルク」を歌い上げる山崎育三郎

10月11日に東京・東京国際フォーラム ホールAで『ニッポン放送「山崎育三郎のI AM 1936」 presents THIS IS IKU 2019 ~男祭~』が開催された。
昨年10月に初開催され、今回が第2弾となる本イベントには、秋山竜次(ロバート)、超特急、龍玄とし(Toshl)と、山崎ゆかりのゲストが集結。感動あり、笑いありの他では観ることのできないスペシャルステージに5000人の観客が魅了された。

『THIS IS IKU』とは、エンターテイナー・山崎育三郎が2017年5月からパーソナリティを務める、ニッポン放送『山崎育三郎のI AM 1936』(毎週土曜日 21時30分~22時)が送るスペシャルエンターテインメントショー。昨年10月に初開催して大きな反響を得た。今回は出演者が全員男性という“男祭”として開催された。

今回も、山崎育三郎の圧巻のパフォーマンスをはじめ、他では観ることのできないコラボレーションがめじろ押し。 秋山竜次とは番組名物コーナー「いきなりステージ」で披露しているアドリブコントを、超特急とは自身のカバーアルバムに収録した「お祭りマンボ」を、龍玄とし(Toshl)とは「ホール・ニュー・ワールド」など、山崎育三郎が考える究極のエンターテインメントショーに会場は大いに盛り上がった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Toshlのプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Toshl」に関する記事

「Toshl」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Toshl」の記事

次に読みたい「Toshl」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク