川栄李奈、浅川梨奈、今泉佑唯、大原優乃……。エイベックス所属の若手女優たちに熱視線!

川栄李奈、浅川梨奈、今泉佑唯、大原優乃……。エイベックス所属の若手女優たちに熱視線!
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■『日経エンタテインメント!』の「次世代ヒロインを探せ!」特集で、エイベックス所属女優が大躍進!

【画像】「20代以下女優主演数ランキング」で堂々の1位を獲得した、浅川梨奈

エイベックスと言えば、数々のヒット曲やアーティストを世に送り出してきた言わばレコード会社、エイベックス=音楽のイメージを持たれているが、最近は所属女優たちの活躍ぶりも無視できない。
エイベックスに所属している女優と言えば、言わずと知れた大女優で、NETFLIX『全裸監督』での怪演ぶりも話題となった小雪や、『人間失格 太宰治と3人の女たち』で変わらない圧倒的な美と演技力を見せつけた沢尻エリカが名を連ねる。

ただ、若手女優たちも負けず劣らずの活躍を始めている。10月4日に発売された『日経エンタテインメント!』では、「次世代ヒロインを探せ!」といった大特集が組まれており、その中で映画&連ドラ出演・主演数ランキングを発表。映画&連ドラ出演数ランキングでは、出演本数9本でエイベックス所属の川栄李奈と浅川梨奈が同率一位を獲得。また出演本数6本で飯豊まりえや山谷花純がランクインした。

川栄李奈はEX『家政夫のミタゾノ』での好演も記憶に新しいが、同誌で発表された「U_30女性タレントパワーランキング」でも12位にランクインするなど活躍ぶりが目覚ましい。飯豊まりえも、ドラマ『白い巨塔』や『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』をはじめ、女優業としての活動のほかに、モデル業も両立し若い女性から圧倒的な支持を得ている。山谷花純は、主演を務めた映画『フェイクプラスティックプラネット』で「マドリード国際映画祭 最優秀外国映画主演女優賞」を受賞したほか、『劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』では、丸刈り姿で結婚を控えた末期癌の女性を体当たりで演じ、視聴者の号泣をさらった。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月24日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。