布袋寅泰、『GUITARHYTHM VI』“リパッケージアルバム”より大迫力のライブ映像を一部公開
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
布袋寅泰、『GUITARHYTHM VI TOUR』ファイナル公演より3曲のティザー映像を公開!

【動画】布袋寅泰『GUITARHYTHM VI(Reprise Edition)』ティザー映像

布袋寅泰『GUITARHYTHM VI』の豪華リパッケージアルバム『GUITARHYTHM VI(Reprise Edition)』(12月4日リリース)収録のライブ映像のティザーが公開された。
『GUITARHYTHM VI(Reprise Edition)』は、オリジナルの『GUITARHYTHM VI』に、特設サイトにて『GUITARHYTHM』シリーズからファンの深い愛情とともに選ばれた16曲のプレイリストで構成された、新しいファンへの入門編とも呼ぶべきベスト盤CD、8月29日神奈川県民ホールでの『GUITARHYTHM VI TOUR』最終日のライブ音源からの新曲9曲に加え、「GUITARHYTHM」「C’MON EVERYBODY」などの5曲が厳選された全14曲が収録された圧倒的なライブCD、そして、同じく最終日ライブより新曲のパフォーマンスにフォーカスした9曲に「Thanks a Lot」と「Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION)」のミュージックビデオを収録した映像を加えた豪華盤。

今回公開されたのは、その8月29日神奈川県民ホールでの『GUITARHYTHM VI TOUR』最終日ライブの新曲パフォーマンス映像から、「Middle Of The End」「Doubt 」「Shape Of Pain」の3曲のティザー映像。改めてこの公演の熱量が伝わってくる映像となっており、全編映像への期待が高まる。