バカリズム原作・脚本・主演!映画『架空OL日記』主題歌がドラマ版に引き続き、吉澤嘉代子「月曜日戦争」に決定

バカリズム原作・脚本・主演!映画『架空OL日記』主題歌がドラマ版に引き続き、吉澤嘉代子「月曜日戦争」に決定
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「もはや『架空OL日記』になくてはならない曲で、『月曜日戦争』も含めて『架空OL日記』というイメージです」(バカリズム)

【画像】映画『架空OL日記』ムビチケカードのデザイン

映画『架空OL日記』公開日が、2020年2月28日に決定。吉澤嘉代子がドラマ版に引き続き主題歌を担当すること、ムビチケカードのビジュアルも発表された。
バカリズムが2006年から3年の月日をかけ、銀行勤めのOLのフリをしてネット上にこっそり綴っていたブログを書籍化した『架空OL日記』(小学館文庫/全2巻)。2017年にはバカリズムの脚本・主演で連続ドラマ化され、話題となった本作がついに実写映画化。ドラマ版のその後のOLたちの日常生活が描かれる。

劇場版には、ドラマ版でバカリズムのOL仲間を演じていたキャスト陣(夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩、三浦透子)に加えて、シム・ウンギョン、坂井真紀、志田未来、石橋菜津美の4人が出演。バカリズム演じる“私”とどのような化学反応を起こすのか、話題を集めている。

そして、吉澤嘉代子がドラマ版の主題歌として書き下ろした「月曜日戦争」が、劇場版でも主題歌として使用されることが決定。

吉澤が初のドラマ主題歌として書き下ろした「月曜日戦争」は、週の始まりである憂鬱な月曜日と戦う等身大のOLの姿を歌い上げたナンバーで、多くの女性から支持を得ている。

なお、劇場版の主題歌は「劇場版の主題歌として映画に寄り添えるよう」アコースティカルに再録した新バージョンとなる。ドラマ版との違いにも注目だ。
M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年11月16日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。