“音楽界のアベンジャーズ”カーリングシトーンズ、『有吉ジャポン』に2週連続で出演! エピソードトークに大爆笑
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
寺岡呼人奥田民生斉藤和義、浜崎貴司、YO-KING、トータス松本。事務所・レーベルの枠を超えた奇跡のバンド、カーリングシトーンズが地上波テレビ初登場!

【画像】話題沸騰中の『少年マガジン』ならぬ『壮年マガジン』

今、巷に出現している“新ジャポネーゼ”を調査する番組『有吉ジャポン』。本日11月22日と29日の放送は、2週にわたって、巷でブレイクしそうな人たちを他の番組よりちょっとだけ先に呼んで有ジャポファミリーにする「青田買いジャポン」の特別編を届ける。
登場するのは、超人気ミュージシャン6人による大注目“新人バンド”、カーリングシトーンズ。しかも地上波初登場!

寺岡呼人、奥田民生、斉藤和義、浜崎貴司、YO-KING、トータス松本からなるカーリングシトーンズ。彼らはひょんなことからバンドを結成することになり、昨年9月にデビューライブを開催。それぞれが多くの大ヒット曲を持ち、異なるレコード会社、プロダクションに所属している彼らの結成は“奇跡”であり、文字どおりの“音楽界のアべンジャーズ”と呼ばれている。

奥田シトーン、寺岡シトーンなど、メンバー全員が名前に「シトーン」をつけるなど、本気で売れたいのか、ただの暇つぶしなのか、狙いがさっぱり読めない彼ら。大の仲良しだからこそ知っている互いの秘密や爆笑エピソードを、2週にわたり次々に明かしていく。

今夜24時20分からの放送では、トータスシトーンが奥田シトーンにガチギレされLINEが怖くなったエピソードや、斉藤シトーンの謎すぎるDIY、さらにはキングシトーンの不思議すぎる旅スタイルなど、ほかではめったに聞くことができない爆笑エピソードを紹介。