SNSで話題沸騰中!ドラマ『おいしい給食』で市原隼人と生徒が給食前に歌う、話題の常節中学校校歌のMVが完成

SNSで話題沸騰中!ドラマ『おいしい給食』で市原隼人と生徒が給食前に歌う、話題の常節中学校校歌のMVが完成
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「私にはわかる。皆様の頭の中にも、すでにこの校歌が駆け巡っていることを、そして給食が食べたくなっていることを……」(市原隼人)

【動画】「常節中学校校歌」MV

常節中学校校歌のミュージックビデオが公開された。
常節中学は現在、テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12トゥエルビほかにて放送中の市原隼人主演のドラマ『おいしい給食』の舞台となっている中学校。

同ドラマは、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原隼人)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代の中学校を舞台に、食欲をそそる甘利田と神野の給食バトル、甘利田と彼を取り巻く人たちの様々な人生模様が描かれる。

このドラマで毎回話題となっているのが、甘利田の給食前のハイテンションぶりが熱い“常中(とこちゅう)校歌”。SNS上では“常中校歌”を歌いながら放送を観ている子供たちの動画が投稿されたり、校歌の歌詞と共に感想を投稿する人が増殖中だ。

このたび解禁となったミュージックビデオでは、軽快なピアノと小太鼓の音に加え、1年1組の生徒たちが給食前の校歌を歌う映像、給食が待ちきれなくてウキウキでテンションの高い甘利田先生の映像、そしておいしそうな給食の映像をふんだん使用。観ている人たちも真似して口ずさんでしまう作品となっている。

ドラマで注目されている給食前の校歌斉唱。こういった取り決めをしている学校はあるのかと疑問に思えてくるが、ドラマのプロデューサー・永森裕二氏は「食う前にいざ行くぞと、ラグビーのオールブラックスにおけるハカみたいなものでしょうか(笑)」と説明。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月8日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。