義母(綾瀬はるか)と娘(上白石萌歌)のブルースの間にある、男性3人(竹野内豊、佐藤健、井之脇海)の物語が配信決定!

義母(綾瀬はるか)と娘(上白石萌歌)のブルースの間にある、男性3人(竹野内豊、佐藤健、井之脇海)の物語が配信決定!
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■『義母と娘のブルース2020年謹賀新年スペシャル』のオリジナルストーリーを、Paraviにて独占配信!「『義母と娘の間のフェルマータ』は、ただの「小休止」的なサイドストーリーではありません」(プロデューサー談)
TBSで2020年1月2日21時から放送される『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』。このたび、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて、本作のParaviオリジナルストーリーが配信されることが決定した。

『義母と娘のブルース』は、桜沢鈴による4コマ漫画「義母と娘のブルース」(ぶんか社刊)を原作に、2018年7月クールにTBSの火曜ドラマ枠で放送。主人公のキャリアウーマンが8歳の娘を持つ男性に突然プロポーズされ結婚、畑違いの家事やママ友の世界に足を踏み入れ、娘の母親になろうと一生懸命に奔走、家族と過ごす日々を描いた10年間の物語だ。

義母と娘、そして娘の実父という3つのコードがブルースを奏でるかのように、愛すべきキャラクターたちが繰り広げる少しおかしな日常。そしてその合間にピリッとした孤独が垣間見え、笑って泣けると幅広い層から高い評価を得た。今回のスペシャルドラマは、連続ドラマで絵が彼ら物語の1年後が、オリジナルストーリーで届けられる。

そして、今回発表された、Paraviで配信されるオリジナルストーリーのタイトルは、『義母と娘の間のフェルマータ』。

義母・亜希子(綾瀬はるか)と娘・みゆき(上白石萌歌)のブルースの間にある、男性3人の物語。その男性3人とは、『義母と娘のブルース』には欠かせない竹野内豊、佐藤健、井之脇海。彼ら3人を主演に迎え、3本立てで描かれる。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月12日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。