BAND-MAID 全国ツアーが大熱狂のうちに終幕!「これからも世界征服に向け、まっすぐ走っていくっぽ」(小鳩ミク)
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■BAND-MAID、日本武道館ワンマンお給仕を発表!ツアーファイナルの映像化も決定

【画像】日本武道館ワンマン決定にご主人様・お嬢様歓喜

最新アルバム『CONQUEROR』が全米Billboardチャートに3部門チャートインし、世界中で人気が爆発中のBAND-MAIDが2月14日に全国ツアー『BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 【進化】 PRESENTED BY LIVEDAM Ai』のツアーファイナルを東京・LINE CUBE SHIBUYAにて開催。大熱狂のお給仕(ライブ)を展開し、ツアーの有終の美を飾った。
ツアーファイナルは、2月13日・14日の2DAYSで開催され、チケットは、両日ともに平日開催にもかかわらずソールドアウト。各日ともに日本のみならず世界中のご主人様・お嬢様(それぞれ男性ファン、女性ファンの総称)、約2,000人が集結し、BAND-MAIDの現在の勢いを反映した状況となった。

なお、2月13日のお給仕では、最新アルバム『CONQUEROR』に収録された楽曲を中心に構成されたセットリストで満員のご主人様・お嬢様を魅了した。

【ライブレポート】
2019年10月より全国18ヵ所19公演を駆け抜けたツアーのファイナルとなる2月14日公演は、開演前から前日の熱気をそのままに異常な熱気が溢れていた。

紗幕が下ろされたステージに、新衣装に身を包んだBAND-MAIDメンバーが登場すると、会場の熱気が早速急上昇する。