乃木坂46・秋元真夏、ドラマ『サムのこと』で熱血振付師に!「4期生がかわいくてかわいくて!」 

<キャラクター紹介>
◇サム(遠藤さくら)
自由奔放で独自の世界観を持つ本作の主人公。おせっかいでしつこい性格で、メンバーから疎まれる存在だったが、アイドルグループを解散してから1年後に事故死する。
◇アリ(早川聖来)
LGBTであることをメンバーに隠し続けるが、ある日サムにバレてしまう。
◇キム(田村真佑)
ストレスが原因でアルコール依存症に。翌日の失敗談は数知れず。
◇モモ(掛橋沙耶香)
妹の順調なアイドル活動に嫉妬し、ネットで妹へのネガキャンを行ってしまう。
◇スミ(金川紗耶)
幽霊&オカルトマニアで、占いにもハマりすぎて借金地獄へ。
◇キララ(筒井あやめ)
モモの妹。姉からのネガキャンでメンタルをやられ、引きこもりになる。
◇カラオケ店員(矢久保美緒)
サムたちがよく通うカラオケボックスの店員。

dTV『猿に会う』
配信日時:2020年4月予定
配信話数:全4話(各話約20分)
出演:賀喜遥香 清宮レイ 柴田柚菜 北川悠理 / 堀未央奈 ほか
原作:『サムのこと 猿に会う』西加奈子(小学館文庫)
監督:高橋栄樹
脚本:穐山茉由
協力:秋元康
(C)西加奈子・小学館/エイベックス通信放送

<ストーリー>
まこ、きよ、さつきの3人は教室の少し端っこにいるような仲良し女子大生3人組。皆、実家暮らしで、同じ大学に通って同じサークルに所属している。きよは、昔からなんでも四捨五入するのがクセ。中学の頃からさつきは、きよの後ろにいつもくっついて歩いていた。まこはリア充の妹のぞみに対する劣等感がある。そんな3人が、さつきの提案で冬休みに日光東照宮に行くことになる。東照宮には日本有数のパワースポットがあり、恋愛にご利益があるのだという。しかし、まことさつきは、年齢=彼氏いない歴だが、きよはすでに恋愛経験済み。そんななか始まる旅の道中で出会う占い師アキラ。テレビが伝える殺人事件の犯人逃亡のニュース。果たして3人は日光の地へ無事にたどり着くことができるのか。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事

「乃木坂46 + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事

「乃木坂46 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月29日の音楽記事

キーワード一覧

  1. 乃木坂46 メンバー
  2. 乃木坂46 ライブ

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。