涙と感動の裏側には大ウソが! あの『オオカミ少年』が15年ぶりに復活!「しっかり騙されて、ちょっと傷ついたレベルです(笑)」(佐藤栞里)

涙と感動の裏側には大ウソが! あの『オオカミ少年』が15年ぶりに復活!「しっかり騙されて、ちょっと傷ついたレベルです(笑)」(佐藤栞里)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■MCの浜田雅功(ダウンタウン)以下、川島明(麒麟)、IKKO、ファーストサマーウイカ、佐藤栞里が、秀逸なVTRの「ウソ」か「ホント」かに挑む!

【画像】大爆笑中の出演者たち

2005年9月末、「特別番組を放送する」という予告をしつつ終了した『オオカミ少年』が、ついに予告どおり15年ぶりに復活! 明日3月14日、14時からの『土曜☆ブレイク枠』でオンエアされる。
『オオカミ少年』は、あらゆるジャンルの情報が「ウソ」か「ホント」かを当てるクイズ番組。今回の復活にあたり、15年前にMCを担当していた浜田雅功はもちろん続投。進行は日比麻音子TBSアナウンサーが務める。

豪華なゲスト解答者と浜田の軽快なやりとりも好評だった同番組。今回もIKKO、川島明(麒麟)、佐藤栞里、ファーストサマーウイカという個性豊かなメンバーが集結した。

今回ゲスト解答者に見破ってもらうのは、3つのウソ企画。

1つ目は、巷でたびたび耳にする「○○王子」と呼ばれるセレブ王子として、「うなぎ王子」「インプラント王子」「タピオカ王子」の3人が登場。それぞれの日常に密着したVTRを観て、どの王子がウソをついているかを見破る。

2つ目は、現在好評放送中の日曜劇場『テセウスの船』、火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』、金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の初出しNGシーンを大放出。しかし、その中のひとつは、キャストとスタッフで考えたウソのNGシーンという大がかりな企画だ。解答者も「疑い始めると、すべてが怪しくなってくる」と混乱が止まらず、スタジオは大盛り上がりとなる。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。