AKB48メンバーが、横で鼻歌を歌ってくれる!?『まるでAKB48がいるかのように感じる音』、本日より配信スタート

AKB48メンバーが、横で鼻歌を歌ってくれる!?『まるでAKB48がいるかのように感じる音』、本日より配信スタート
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■『まるでAKB48がいるかのように感じる音』には、向井地美音、岡田奈々、小栗有以、岡部麟、久保怜音の5人が登場!

【画像】現AKB48・総監督(3代目)の向井地美音

株式会社NTTドコモが提供する定額制音楽配信サービス「dヒッツ(R) powered by レコチョク」(以下、dヒッツ)にて、本日3月18日から、音を楽しむエンタテインメント「音タメ(オンタメ)」の新コンテンツ『まるでAKB48がいるかのように感じる音』全30本が一挙配信開始となった。
「音タメ」では、英語学習、落語、その他のエンタメジャンルなど、音楽以外のコンテンツを配信。なかでもdヒッツオリジナルの『まるで君がいるかのように感じる音』は、再生するだけで、そこに誰かがいて喋りかけてくるような、特別な体験ができる音声コンテンツになっており、日常では体感できないような架空のシチュエーションを音声で楽しめる。

本日公開された『まるでAKB48がいるかのように感じる音』で、“まるでメンバーが隣にいるかのような”「音」体験をさせてくれるのは、本日リリースされたAKB48の57thシングル「失恋、ありがとう」の選抜メンバーである向井地美音、岡田奈々、小栗有以、岡部麟、久保怜音の5人。

コンテンツには、アカペラで「サステナブル」を歌ったり、横で鼻歌を歌ってくれるなど、ここでしか聴けないレアなシチュエーションも!

さらに、この5人が歌う鼻歌は、向井地は「翼はいらない」(センター曲)、岡田は「ジャーバージャ」(センター曲)、小栗は「Teacher Teacher」(センター曲)、岡部は「11月のアンクレット」(初選抜曲)、久保は「新しいチャイム」(センター曲)と、メンバーにとってもファンにとっても想い出深い楽曲ばかり。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月18日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。