スキマスイッチ、4月3日放送の『Mステ』で志尊淳&城田優と「全力少年」をパフォーマンス!
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「(「全力少年」は)15年前、当時20代だった自分たちに向けた応援ソングとして作った曲で、今も自分たちも助けられている曲でもあります」(スキマスイッチ大橋卓弥

【動画】『2分の1の魔法』日本語吹替予告

15年前の2005年4月にリリースされて以来、スキマスイッチの代表曲として愛され続けてきた名曲「全力少年」が、ディズニー&ピクサーの最新作『2分の1の魔法』日本版エンドソングに決定。
これを機に同曲がリマスタリングされ、4月3日から「全力少年 Remastered」として、期間限定で各種音楽サービスにて配信がスタートする。

配信ジャケットは、映画『2分の1の魔法』のビジュアル。近日公開となる映画に期待を膨らませながら、この名曲の最新バージョンが楽しめる。

なお、スキマスイッチは、4月3日に放送されるテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演。映画『2分の1の魔法』の日本語版声優として、主人公・イアン役を演じる志尊淳、いつもイアンを見守っている兄・バーリー役を演じる城田優とともに「全力少年」をパフォーマンスする。

また、リリースにあわせて、写真家・石田真澄の撮り下ろしによるアーティスト写真も公開された。

スキマスイッチ コメント
■大橋卓弥
「全力少年」はずっと大切にしてきた楽曲なので、今回、映画『2分の1の魔法』の日本版エンドソングに使っていただいて光栄です。15年前、当時20代だった自分たちに向けた応援ソングとして作った曲で、今も自分たちも助けられている曲でもあります。こうして今に繋がっていることがアーティスト冥利につきるなと思っています。