“令和の『東京ラブストーリー』”の主題歌に、19歳の現役大学生マルチアーティスト・Vaundyが抜擢!

“令和の『東京ラブストーリー』”の主題歌に、19歳の現役大学生マルチアーティスト・Vaundyが抜擢!
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■出演は伊藤健太郎、石橋静河、清原翔、石井杏奈 ほか。「初めて映像を観せていただいたとき、僕の作った曲の色がぴったりと画にハマっていて、新鮮さと驚きを感じました」(Vaundy)

【画像】FODロゴマーク

フジテレビが運営する動画配信サービス「FOD」とAmazon Prime Videoにて4月29日0時より配信開始となるドラマ『東京ラブストーリー』。このたび、同ドラマの主題歌が決定した。
伊藤健太郎、石橋静河、清原翔、石井杏奈らのあらたなキャストでおくる“令和の『東京ラブストーリー』”の主題歌として白羽の矢が立ったのは、Vaundy(バウンディ)。作詞、作曲、アレンジのすべてを自ら手掛け、アートワークや映像もセルフプロデュースする、19歳の現役大学生のマルチアーティストだ。

2019年11月、YouTubeに公開した「東京フラッシュ」がSNSを中心に若者の間で大きな反響を呼び、2ヵ月で100万回再生を突破。J-WAVE『TOKIO HOT 100』で最高19位を記録し、初のワンマンライブは即日完売! 若い世代を中心に急速に人気が高まっているニューカマー、Vaundy。5月27日には、アルバム『strobo』の発売も決定している。

今回、ドラマの主題歌に決まったのは、その『strobo』に収録されている「灯火」(ともしび)という楽曲。一度聴いたら虜になるVaundyの歌声と、今の若者に刺さる歌詞、都会的で洗練されたメロディは、まさに今の東京を舞台に、若者たちが恋愛を巡って葛藤する姿を描く、新しい『東京ラブストーリー』の象徴となりそうだ。

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月14日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。