コロナに負けない自宅映画活動!『フォレスト・ガンプ』をアーティストみんなで(自宅で)を観た

コロナに負けない自宅映画活動!『フォレスト・ガンプ』をアーティストみんなで(自宅で)を観た
掲載:M-ON! MUSIC
邦ロック界で一二を争う映画論客とも言われるBase Ball Bear小出祐介が部長となり、ミュージシャン仲間と映画を観てひたすら語り合うプライベート課外活動連載。

【画像】自慢の『バック・トゥ・ザ・フューチャー』グッズ

実は観たことなかったあの名作をこのタイミングで。それぞれの自宅で「せーの!」で観始めて、終わったらオンラインで感想会。映画館が休館しても映画はいくらでも楽しめる!
----------
みんなの映画部 活動第63回[前編]
『フォレスト・ガンプ/一期一会』
参加部員:小出祐介(Base Ball Bear)、福岡晃子、オカモトレイジ(OKAMOTO’S)
----------

■大ヒット作だけど、実は観たことがない……という映画ありませんか?

──『みんなの映画部』第63回、メンバーそれぞれの自宅からお送りする特別スタイル回でございます。

レイジ はい、全然できます。

福岡 あはは。

小出 問題なしでーす。

──基本は映画館に行く映画部ですが、ご存知のように新型コロナウイルスの感染防止による自粛要請の影響で映画館の灯りが消えている現状です。しかし、映画を楽しむやり方はいくらでもあるぞということで、「せーの!」で映画を観始めて、観終わってすぐみんなでオンライン感想会をやるという趣旨です。

そんななかで観たものは、NetflixやHulu Japan、Amazonプライムなどでも配信されている名作『フォレスト・ガンプ/一期一会』(1994年/監督:ロバート・ゼメキス)です。今回は「大ヒット作だけど実は観てないかも」っていうテーマのもとに、みんなで話し合って決めました。ではまず恒例の小出部長のひと言からいきましょうか。

あわせて読みたい

小出祐介のプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「西寺郷太」のニュース

次に読みたい関連記事「西寺郷太」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月30日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。