「なんちゅう好青年や!」DOZAN11、GLAY・TERUとの初対面エピソードを語る。「大きな声でお願いします(笑)」(TERU)

「なんちゅう好青年や!」DOZAN11、GLAY・TERUとの初対面エピソードを語る。「大きな声でお願いします(笑)」(TERU)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
ZeebraTERUGLAY)、大久保佳代子(オアシズ)、カンニング竹山=“今年49歳になるメンバー”がリモートで飲み会を実施! さらに、DOZAN11城田優らも参戦!

【画像】全員が絶賛&爆笑した、大久保佳代子描き下ろしの“いとうあさこ”の似顔絵

テレビ&ビデオエンターテインメント、ABEMAの「ABEMA SPECIALチャンネル」にて、5月1日21時より『#タメノミ~同学年ドリーム飲み会~』が生配信された。
本番組では、Zeebra、TERU(GLAY)、大久保佳代子(オアシズ)、カンニング竹山ら、“今年49歳になる”メンバーがリモートで飲み会を実施。同い年だからこそ話せるあるあるトークや、視聴者からの質問や悩み相談に答える様子を生配信で届けられた。

また、それぞれ親交のある友人を招待した番組後半には、DOZAN11、城田優などスペシャルゲストも登場した。

■TERU、自身とTAKUROの曲作りの違いを解説。
同い年のリモート飲み会いうことで、「タメ口で話す」「“さん”付けで呼ぶのはNG」というルールを設け、Zeebraを「ヒデちゃん」、TERUを「テルちゃん」、大久保を「佳代ちゃん」、カンニング竹山を「タケちゃん」と呼ぶことを決め、Zeebraが用意したというお揃いのクラフトビールでの乾杯からスタート。

最近の家での過ごし方を聞かれると、大久保は「最近絵を描き始めたの。今年49歳だけど、まだいろんな才能が眠ってるんじゃないかと思って」と、アクリル絵具で描いた“いとうあさこ”の似顔絵を披露。これには「似てる!」とカンニング竹山が絶賛。視聴者からも、

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「デーモン閣下」のニュース

次に読みたい関連記事「デーモン閣下」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ピンク・レディー」のニュース

次に読みたい関連記事「ピンク・レディー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Berryz工房」のニュース

次に読みたい関連記事「Berryz工房」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月2日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。