さくらしめじの優しさを随所に感じた配信ライブ。アフターインタビューで語った“配信で見せる”ということ

さくらしめじの優しさを随所に感じた配信ライブ。アフターインタビューで語った“配信で見せる”ということ
掲載:M-ON! MUSIC
田中雅功、高田彪我(※正しくはハシゴダカ)からなるフォークデュオのさくらしめじが『さくらしめじ結成記念配信ライブ『しめたん』6周年スペシャル!~6(む)言のままじゃいられない!!~』を開催。卒業ライブに続き、なかなか直接きのこりあん(さくらしめじのファンの通称)と会えないフラストレーションを優しさに変え、ハートウォーミングな空間を生み出していた。

【画像】さくらしめじ ライブ写真

----------

【ライブオトネタ & 終演後アフターインタビュー】
さくらしめじ

さくらしめじ結成記念配信ライブ『しめたん』6周年スペシャル!~6(む)言のままじゃいられない!!~
2020.06.14@渋谷duo MUSIC EXCHANGE

----------

ライブができなくなった今、アーティストが様々な方法で音楽を届けているが、さくらしめじは“配信ライブ”であることをフル活用した『さくらしめじ結成記念配信ライブ『しめたん』6周年スペシャル!~6(む)言のままじゃいられない!!~』を行った。

場所は渋谷duo MUSIC EXCHANGE。ライブハウスで配信ライブを行うことは、彼らにとってこれまでの音楽活動を支えてもらった“ライブハウス”への恩返しの意味も含まれているのではないだろうか。

そして、シンプルなふたりの弾き語りライブではなく、紙芝居でライブ全体にストーリー性をもたせ、より各楽曲のメッセージを際立たせたり、カメラワークを意識したパフォーマンスで視聴者を煽る。物理的な距離を超え、これまでのライブ同様の臨場感を伝えるべく、演出面やそれにあわせた動きを考え抜いたライブには、彼らの“自分たちの音楽をしっかり伝えたい”“誰ひとり距離を感じさせることなく、楽しませたい”という優しさが感じられた。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月30日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。