溢れ出る大人の色気!『LIVE×ONLINE』第2夜に、EXILE THE SECOND登場

溢れ出る大人の色気!『LIVE×ONLINE』第2夜に、EXILE THE SECOND登場
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■白いタキシードスーツ×黒いハット。おなじみの振付を封印し、BPMも抑えた、ジャズアレンジの大人っぽい「Choo Choo TRAIN」のパフォーマンスも!

【画像】白いタキシードスーツと黒いハットで、アダルトな「Choo Choo TRAIN」を披露

EXILE THE SECONDが7月3日、有料配信ライブ『LIVE×ONLINE』(ABEMA)でライブパフォーマンスを行った。
LDHが、あらたなライブエンタテインメントとして仕掛ける『LIVE×ONLINE』は7日間連続で開催。2日目となる本公演には、大人の色気と新境地を迎えたEXILE THE SECONDが登場。

オープニングでは、ブロードウェイミュージカル風の電飾で彩られたステージに、ゴールドのタキシードを着たメンバーがひとりずつ登場。 6人それぞれのパーソナリティやバックグラウンドが英語ナレーションで紹介され、キャッチコピーで呼び込まれていく。

ボーカルのSHOKICHIは、力強いドラムソロを披露。その音楽センスから“Mr.ミュージックマン”のキャッチコピーが付けられた。アジアの開拓者として紹介された“Mr.架け橋”ことリーダーでパフォーマーの橘ケンチは、ステージ中央でスポットライトを浴び、セクシーなソロダンスを披露。

そして、パフォーマーのTETSUYAがハイタッチを交わしてケンチとスイッチ。コーヒーショップ「AMAZING COFFEE」のプロデューサーとしての一面から“Mr.おもてなし”と紹介されると、ダイナミックなタップダンスを踊り、フィニッシュは「お・も・て・な・し」ポーズで決めた。ギターを抱えて登場したボーカルのNESMITHは、ブラック&ジャパニーズカルチャーをあわせ持つバックグラウンドが紹介され、多彩な才能と好奇心から付いたキャッチコピーは“Mr.オタク”。SHOKICHIのドラム、TETSUYAのタップダンスをバックに背負ったNESMITHのギタープレイは、計算され尽くしたカメラワークも含めて、圧倒的なパフォーマンスだった。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月4日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。