草なぎ剛の「『ぷっ』すま」時代の驚きの行動に、香取慎吾が驚愕!「スターだ!」
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■勝俣州和が語る、草なぎ剛&香取慎吾のデビュー時代のエピソードに視聴者悶絶!「シンツヨのエピソードかわいい!」

【画像】大熊英司アナウンサーが、草なぎの驚愕行動を証言

ABEMA「ABEMA SPECIAL2チャンネル」にて、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾3人によるレギュラー番組『7.2新しい別の窓 #28』の放送が、7月5日15時から生放送された。
※「草なぎ剛」の「なぎ」は、弓へんに前+刀が正式表記

この番組は、SNSを通じて視聴者と繋がる企画を盛り込むなど、SNSを本気で遊び倒す「SNSバラエティ」。毎月第1日曜日の17時から7.2時間にわたって生放送されている。

■草なぎ剛&大熊アナが2年ぶりの共演!「『ぷっ』すま」時代の草なぎの驚きの行動に、香取「スターだ!(笑)」
7月5日の放送回では、稲垣、草なぎ、香取それぞれが、お久しぶりとなる特別ゲストが登場し、懐かしの思い出話をクイズ形式で楽しむ「お久しぶり企画」を実施。トップバッターの草なぎが、お久しぶりゲストの待つ別室へ向かうと、そこには「『ぷっ』すま」で、草なぎと約17年間共に時間を過ごし、7月からフリーアナウンサーとして活動する大熊英司アナウンサーが登場。「おお! こんにちは! 大熊さんお元気ですか?」という草なぎに、大熊アナウンサーは「お久しぶりです」と笑顔で答えた。

番組が終了して以来、約2年3ヵ月ぶりの再会というふたりは、「『ぷっ』すま」収録時に起こった草なぎの驚きの行動や、収録中の思い出エピソードをクイズ形式で披露。なかでも、草なぎが出演ゲストをコーディネートするという番組企画で、突然スイッチが入り、出演者分のヴィンテージの洋服を約100万円分自腹で購入してあげたという衝撃エピソードが明かされると、出演者からは「100万円!?」「うそでしょ?」と驚きの声が続出。