三代目JSB・山下健二郎、自身の名前“健二郎”の不人気ぶりに思わず「親に謝れ!(笑)」

三代目JSB・山下健二郎、自身の名前“健二郎”の不人気ぶりに思わず「親に謝れ!(笑)」
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
GENERATIONS数原龍友×三代目JSB・山下健二郎、「太鼓の達人」対決で大暴走!

【画像】「太鼓の達人対決」でハッスルする、三代目JSB・山下健二郎

GENERATIONS from EXILE TRIBEが出演するABEMAのレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』が、7月19日21時からABEMA SPECIALで放送された。
■自分の名前を嫌がられた山下健二郎が物申す!「俺は自分の名前気に入ってんで!」
7月19日の放送では、前回の放送に引き続き、7月17日に全国公開された映画『八王子ゾンビーズ』で主演を務める三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの山下健二郎が、映画で共演する豪華俳優陣を引き連れて『GENE高』に登場。ここでしか見られない「GENERATIONS VS 八王子ゾンビーズ」の白熱バトルを届けた。

映画『八王子ゾンビーズ』に出演する俳優の久保田悠来、丘山晴己、藤田玲、牧島輝、三浦海里、才川コージ、勝矢を迎えて行われた「5番対決コラボSP」では、制限時間1分で“答えのないお題”に対して両チームの代表者がひと言ずつ推しポイントをぶつける「言葉の殴り合い対決」の後半戦に突入。数原龍友と久保田の対決では、「生まれ変わって名前をつけるならどっち?」というお題に挑戦。しかし、選択肢が“健二郎VS亜嵐”であることがわかると、すぐさま「亜嵐でしょ!」と言い放つ久保田に、山下は「おい!(笑)健二郎がいいと思うで?」とタジタジに……。一方、久保田から即答された白濱亜嵐は、「亜嵐の方がやりやすいでしょ」と自信満々の表情を見せる。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

数原龍友のプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「数原龍友」に関する記事

「数原龍友」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「数原龍友」の記事

次に読みたい「数原龍友」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク