浜端ヨウヘイ、スキマスイッチに手作りカレーをサプライズデリバリー!「おいしい!」「お店の味!」
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
浜端ヨウヘイ、新曲「世界にひとつの僕のカレー」のリリースを記念してプロデューサー・寺岡呼人との対談を公開!「身近にある大切なものの象徴としての“カレー”。僕の中では“カレーが歌をうたっている”くらいの感覚(笑)」

【動画】浜端ヨウヘイ「世界にひとつの僕のカレー」ミュージックビデオ(Short ver.)

シンガーソングライターの浜端ヨウヘイが、8月19日に寺岡呼人プロデュースの新曲「世界にひとつの僕のカレー」を配信リリースした。
コロナ禍にあって、stayhome期間に改めて気付いた当たり前の日常の大切さ、“「幸せ」は何もないところからでも自分の手でつくりだすことができるんだ”という力強いメッセージを、幸せな食卓の象徴であり、浜端がこよなく愛する「カレー」をモチーフに歌ったハートフルな一曲だ。

また、浜端は今作のリリースに際し、メジャー1stシングルからプロデューサーを務める寺岡呼人(JUN SKY WALKER(S))との対談を敢行。楽曲にかけた思い、制作過程の様子などが存分に語られた。

【浜端ヨウヘイ×寺岡呼人 対談】
国民食といっても過言ではないカレーにスポットライトを当てた異色の注目曲。
浜端ヨウヘイが歌いかける「世界にひとつの僕のカレー」で、あなたはどんなシーンを思い浮かべることだろう。「今日はカレーだよ!」と母親が作る野菜がごろごろ入ったカレー。お昼が待ち遠しくて、おかわりをするほど好きだった給食のカレー。レシピを見ながら初めて誰かのために作ったカレー……。“僕の” “私の”それぞれのカレーがあって、そこには1億人の一億通りの思い出やエピソードが詰まっている。