GACKT出演、オリオンビール新CMが沖縄エリアでOA!「沖縄の人間にとって誇りです」
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「ウチナーンチュ(沖縄人)としての誇り、魂があるから、歯食いしばって頑張ってこれた」(GACKT)

【画像】爽やか、かつキュートな最高のGACKTスマイル

オリオンビール株式会社が、沖縄出身で国内外で活躍するGACKTをCMキャラクターとして起用した“オリオンザ・ドラフト”の新CMが、9月2日より沖縄エリアでオンエア開始される。
6月9日にリニューアルしたオリオンビールの基幹製品“オリオンザ・ドラフト”は、ドラフトビールの最大の特徴である飲みやすさはそのままに、希少な伊江島産大麦を使用したオリオン史上初“沖縄クラフト”と呼べるビール。

オリオンビールでは、商品を通じて沖縄素材の魅力や沖縄クラフトである誇りを国内外に発信。今回こうした想いから、現在海外に拠点を置き、タレントのみならず実業家としても活躍するGACKTを起用し、新CMを展開することになった。

2019年10月の首里城火災、その後の新型コロナウイルス感染症拡大により、沖縄県経済が難しい状況であるなか、沖縄経済や県民を活気づけたい想いから、GACKTにとっては愛する沖縄への愛を語るCMになる。

対談形式となるCMでは、GACKTが沖縄出身のアスリートやアーティストとの対談を実施。GACKTのウチナートークに注目だ。

GACKTコメント
Q:海外にお住まいのGACKTさんは、来日するのも大変なこのような状況のなか、オリオンビールのCMをなぜ引き受けたのでしょうか?