北村匠海×島崎信長、実写&アニメ『思い、思われ、ふり、ふられ』公開記念ジェスチャーゲームで明暗(笑)

北村匠海×島崎信長、実写&アニメ『思い、思われ、ふり、ふられ』公開記念ジェスチャーゲームで明暗(笑)
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「まじかー!」(島崎信長)「気持ちが追いつかないです」(北村匠海)

【動画】北村匠海×島崎信長出演『思い、思われ、ジェスチャーゲーム』映像

咲坂伊緒が描いた大人気少女コミック『ストロボ・エッジ』と『アオハライド』(集英社マーガレットコミックス刊)。2014年に『アオハライド』が実写映画化&テレビアニメ化、2015年に『ストロボ・エッジ』が実写映画化されると、ティーンを中心に社会現象となり、咲坂伊緒の世界に日本中がときめき、青春した。
そして2020年、両作の流れを継ぐ「咲坂伊緒 青春三部作」の最終章、累計部数500万部を突破する『思い、思われ、ふり、ふられ』が満を持して映像化。史上まれにみるアニメーション&実写での連動W映画化プロジェクトが実現し、大ヒット公開中の実写映画に続き、アニメーション映画が9月18日に全国公開となる。

“ふりふら”は、等身大の主人公たちが繰り広げる恋模様と、彼らが毎日の中で自分自身・他者と向き合いながら成長していく姿を瑞々しく描いた、あらたな青春ラブストーリー。実写映画監督は実写『アオハライド』(2014年)の映画監督もつとめ、本作で咲坂とは二度目のタッグとなる三木孝浩。浜辺美波、北村匠海、福本莉子、赤楚衛二をはじめとする豪華キャスト陣にも注目だ。

アニメーション監督をつとめるのは『舟を編む』(第21回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞)の黒柳トシマサ。声優には潘めぐみ、島崎信長、斉藤壮馬、鈴木毬花と、人気と実力を兼ね備えているのはもちろん、各キャラクターにシンクロしたキャスティングが実現した。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク