日向坂46、『DASADA』コラボイベントで5万人を魅了!

日向坂46、『DASADA』コラボイベントで5万人を魅了!
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「皆さんと私たちが、また元気に顔を合わせて素敵な空間を作れる日を楽しみに、これからの日々を過ごしていきたい」(佐々木久美)

【画像】メンバーによるファッションショーも大盛況

日向坂46と彼女たちが主演を務める日本テレビドラマ『DASADA』のコラボレーションイベント『日向坂46×DASADA
Fall&Winter Collection』が、10月15日に無観客イベントとして配信された。

今年2月、横浜アリーナにて“ファッションショー×ライブ”イベントとして行われた同イベント。今回は“新感覚の朗読劇×ファッションショー×ライブ”と、さらに進化した盛りだくさんの内容に。チケット購入者は約5万人にのぼり、日向坂46と「DASADA」の魅力が多くのファンに届けられた。

イベントはまず、ドラマ出演メンバー16人による朗読劇『サプライズパーリー大作戦』でスタート。渡邉美穂演じる篠原沙織がロンドンに旅立とうとする中、“サプライズパーリー”を実行しようと奮闘する『DASADA』メンバーの姿を描いたストーリー。メンバーは初チャレンジとなった朗読劇で、時にコミカルに、時にシリアスにそれぞれのキャラクターを熱演する。先日発表された体調不良のためイベント不参加となった松田好花は、声での出演を果たした。

朗読劇のあとは、「DASADA」ブランドのファッションショーに突入。トップバッターの高本彩花を筆頭に、堂々としたウォーキングで笑顔を届けた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク