End of the World、初の配信ライブで最新アルバム『Chameleon』の楽曲を初披露

End of the World、初の配信ライブで最新アルバム『Chameleon』の楽曲を初披露
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■End of the World、ニューヨーク タイムズスクエアにあるAmazon Musicのビルボードに登場!

【画像】制作に7年かかったニューアルバム『Chameleon』の楽曲を初披露

Amazon Musicが、全曲英語で収録された、End of the Worldのグローバル ニューアルバム『Chameleon』(11月27日リリース)の発売を記念して、11月7日11時、End of the World 無料配信ライブをTwitch上のAmazon Musicチャンネルで開催した。
End of the World初の配信ライブとなる今回は、アルバム『Chameleon』収録の「Airplane」と「Dropout」からスタート。MCではNakajinが「Hello Everyone!」と挨拶し、ニューアルバム『Chameleon』の制作に7年かかったことや、国境を越えてたくさんのミュージシャンやプロデューサーと一緒に仕事をしてきたこと、そしてそのすべての瞬間が大切な思い出になったと語り、さらに『Chameleon』の楽曲をこの場で初披露できることをとてもうれしく思います、と英語で伝えた。

また、今回のライブでは、アルバムリリースに先立ち、ライブ当日の11月7日からAmazon Musicより配信開始となった「Rollerskates」の披露もあった。

当日演奏された「Fangs」や「Rollerskates」のように、最新アルバムには、End of the Worldの新しい物語を紡ぐような楽曲が詰まっており、通常の有観客ライブとは異なるステージングではあったものの、配信でも存分に楽しめる世界観でオーディエンスを魅了した。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク