GENERATIONSメンバーの止まらないおふざけモードに、平祐奈×優希美青×白洲迅ら映画『10万分の1』キャストが困惑!
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
GENERATIONS、『GENE高』で平祐奈×優希美青×白洲迅ら映画『10万分の1』チームとガチ対決!「ヤバイぞ……。意外とムズイわ……」(片寄涼太

【画像】平祐奈×優希美青×白洲迅+白濱亜嵐(GENERATIONS)からなる映画『10万分の1』チーム

GENERATIONS from EXILE TRIBEが出演するABEMAのレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』(毎週日曜 21時~)。
12月6日の配信では、スペシャルゲストとして白濱亜嵐が主演を務める映画『10万分の1』から、女優の平祐奈、優希美青、俳優の白洲迅が登場。白濱を含めた10万分の1チームと、GENERATIONSチームが、「4分の〇〇チャレンジ」と題した難易度別のゲームで対決する模様を届ける。

各ゲーム4人が参戦し、4人全員が成功すればクリアとなるルールのもと、最初に行われた「30秒片足立ちチャレンジ」では、先行のGENERATIONSチームから中務裕太、片寄涼太、小森隼、佐野玲於が参戦。

肩幅サイズの円内に立ち、目をつむった状態で30秒の片足立ちに挑戦すると、それぞれさすがのバランス感覚を披露。しかしそのなかで、開始17秒にして大きくユラユラと動き出し、そのまま床に足をついてしまい、早々とアウトとなった片寄は「ヤバイぞ……。意外とムズイわ……」と驚愕。

一見簡単そうに見えるゲームの意外な難しさを目の当たりにした10万分の1チームの平は「目をつむらなかったらできそうだけど……目をつむるのは難しそう」とみるみる不安な表情に。