「TikTok流行語2020」大賞は「#きゅんです」に決定! 年に一度のTikTokクリエイターの祭典が大盛況
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
ナオト・インティライミは、TikTok LIVE『ナオトフェス』の年末スペシャル版を開催! 司会のチュートリアルは意外な再会にびっくり!?

【画像】「#きゅんです」で大賞を獲得した、顔出ししない次世代シンガー、ひらめ

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」が、12月6日に今年1年間を振り返り総括するTikTokクリエイターの祭典『TikTok CREATOR’S LAB. 2020 -REFLECTIONS-』を開催した。
「TikTok流行語2020」の発表から音楽ライブプログラムも交えた、人気TikTokクリエイター100組以上が一堂に会するスペシャルな祭典は、メインMCにお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実と福田充徳、さらには国内フォロワー数ナンバーワンの女性TikTokクリエイター・景井ひな、たった5ヵ月でフォロワー数が100万人に到達した話題の大学生・修一朗を招き、TikTokJapan公式アカウントからTikTokのライブストリーミング機能「TikTok LIVE」にて6時間にわたって生配信された。

ゼネラルマネージャー・佐藤陽一氏からの、ギフティング機能といったこれからのTikTokの方向性を示した挨拶で幕を開けると、TikTok発のヒットソングが話題となった期待の次世代シンガー、Tani Yuukiがトップバッターのライブを務め「“Myra”だけじゃないんだよ」と意欲的に自身の密かな目標を口にし、新曲「百鬼夜行」をライブ初披露してイベントを大きく盛り上げた。