ドラマ『バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜』、総勢79名の豪華キャストが明らかに! 主題歌は10-FEET!
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「心の中でずっとずっと、ニヤニヤがとまりませんでした」(前田敦子)「普段は、競合他者の方たちとも共演できて最高でした!」(前野朋哉)「とても愛のある現場でした」(今野浩喜)

【画像】10-FEETアーティスト写真

テレビ東京で2017年『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』、2018年『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』が放送され、話題を呼んだ『バイプレイヤーズ』シリーズ。
日本の映画・ドラマ界に欠かせない名脇役が本人役で出演し、業界内視聴率30%とも言われた作品が、ものすごい数の豪華な仲間を増やし、完全新作シリーズ『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』として、2021年1月8日スタートにてドラマ24に帰ってくる。

そしてさらに、2021年・春、待望の『バイプレイヤーズ』の映画化が発表!

元祖バイプレイヤーズの田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一をはじめ、総勢57名の個性全開のあらたなバイプレイヤーズたちの出演は既報のとおり。続報に注目だ。

そしてこのたび、ドラマ『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』のオープニングテーマが、10-FEETの「アオ」に決定。

1作目「ヒトリセカイ」、2作目「Fin」と続き、シリーズ最新作でもオープニングを担当。人間味溢れる深いメッセージが込められた歌詞が、ドラマの世界観をカッコよく彩り、あらたな風を吹かせる。