平井堅、デビュー25周年イヤーに5年ぶりのオリジナルアルバムのリリースが決定
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
平井堅、ニューアルバムのタイトルは『あなたになりたかった』。9年ぶりのミュージックビデオ集も同時リリース!
1995年5月13日にシングル「Precious Junk」でデビューし、昨年からデビュー25周年イヤーに突入した平井 堅。当初はデビュー日の5月13日に平井 堅の地元である三重県でのライブや、10月から全国規模のホールツアーを予定していたが、新型コロナウィルスの影響ですべて白紙となってしまった。そんななか、クリスマスシーズンの開催恒例となっている『Ken’s Bar』を、昨年12月に平井 堅としては初の無観客オンラインライブで開催し話題を集めた。

そして、次なる活動が注目されるなか、ついにニューアルバムのリリースが決定!

前作『THE STILL LIFE』から約5年ぶりとなる、通算10枚目のアルバム『あなたになりたかった』は、映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」主題歌「僕の心をつくってよ」や、TBS系日曜劇場『小さな巨人』主題歌「ノンフィクション」他、多数のタイアップ楽曲に加え、あいみょんとのコラボ楽曲「怪物さん feat.あいみょん」や「いてもたっても」といった配信限定シングルの初収録、さらに新曲と胸躍る内容となっている。

平井 堅は、発表したアルバム4作品がミリオンセラー(ベストアルバム『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection ’95-’05 歌バカ』、オリジナルアルバム『THE CHANGING SAME』『gaining through losing』『SENTIMENTALovers』)となっており、この記録は男性ソロとしては歴代No.1を誇る。