millennium paradeの演出は『ミュージックステーション』史上に残るものだった

millennium paradeの演出は『ミュージックステーション』史上に残るものだった
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC
知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム『月刊 レジーのMステ定点観測』。

【動画】Mステ出演アーティストのMV

2月のMステは19日の“冬の恋うたスペシャル”と、5日・12日の通常放送の計3回。特に19日の放送は近年稀にみるバラエティに富んだラインナップで、様々な場所で起こっているムーブメントをテレビを通して広く伝えるというMステの心意気が感じられる内容でした。前後編でお届けする今回、まずはその19日の放送でも特にインパクトの強かったこの人たちの話題からどうぞ。

■millennium parade:規格外の音、規格外の演出

番組全体を通じては「人気恋愛マンガ家20名が選ぶ恋うたランキング」という“まあ最近のMステっぽいな”的な企画がありつつも、出演者全体の広がりとしてかなり魅力的な並びを実現していた19日の放送。

そんなこの日のMステでより異彩を放っていたのが、King Gnuの常田大希率いるプロジェクトであるmillennium paradeの面々。常田以外にはKing Gnuのリズム隊、勢喜 遊と新井和輝のふたり(曲によってはボーカルの井口 理が参加していることもトークパートで説明されていました)、さらには音楽に関わるメンバー以外にも映像を作るクリエイターが参加するなど、型にとらわれることなくその世界を表現している彼らが1stアルバム『THE MILLENNIUM PARADE』のリリースに合わせてMステ初登場を果たしました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク