ラファエル、GENERATIONSに自腹で総額700万円分のプレゼントをする羽目に!「もう二度と呼ばないでほしい」
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■ラファエル、GENERATIONSメンバーの“嘘つき演技”をまったく見抜けず(笑)

【画像】絶妙な演技でラファエルを翻弄する、関口メンディーと数原龍友

レギュラー番組『GENERATIONS高校TV』が、ABEMA「ABEMA SPECIALチャンネル」にて4月11日21時から配信された。
“時給日本一”を自称する大人気YouTuberのラファエルをゲストに迎えての、体験学習型企画「ラファエル科」。完結編となる今回も、前回に引き続きGENERATIONS VSラファエルが白熱対決! 前半戦を2勝1敗とリードしていたラファエルが、残り2対決で逆転を狙うメンバーたちの猛勢に思わぬ苦戦を強いられる。

ピンポン玉を交互に投げて、相手のカップに先に3つ入れることができれば勝利となる「ビアポン対決」では、初めての試みとなる番組オリジナル罰ゲームを用意。メンバーたちは、罰ゲームカップにピンポン玉を入れてしまうと、ポイントが加算されないどころか、おたまやコミック本を使って脚のスネを叩かれる罰ゲームに、みるみる心配そうな表情を見せる。

そして対決が始まると、小森隼が1ターン目にして早々と罰ゲームの餌食に…。罰ゲーム執行人のラファエルが「ちょっと待って……これ絶対ファンの人からバッシング来るでしょ?」と狼狽えながら、持っていたおたまで小森のスネを叩くと「ヤバイ折れた!」と悶絶する小森に、他のメンバーたちは大爆笑となった。