いきものがかり、一日限りの配信ライブ『THE“特典”LIVE』ダイジェストムービー公開

いきものがかり、一日限りの配信ライブ『THE“特典”LIVE』ダイジェストムービー公開
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「すごい技術が炸裂してました。演奏していて本当に楽しかったです」(いきものがかり

【動画】『THE“特典”LIVE』ダイジェストムービー

いきものがかりのニューアルバム『WHO?』購入者限定のライブとして、4月10日に初開催された『THE“特典”LIVE』のダイジェストムービーが公開された。
アルバムのアートワークコンセプトを、ライブ演出に昇華させたこの日限りの配信ライブは、今作のアートワークを担当したHARU(koeInc.)監修のもと、コミュニティ型ファンクラブ「Fanicon(ファニコン)」を運営する、THECOO株式会社が3月にオープンしたスタジオ「BLACKBOX3」(読み:ブラックボックス ※)にて開催。会場で初めて配信プラットフォームCassette(※)で使用されたメディアサーバーdisguise(ディズガイズ)vx2の技術を駆使し、まるでCG合成のような演出を披露した。
※BLACKBOX3…ライブ配信スタジオのひとつ
※Casette…ライブ配信、アーカイブ提供のプラットフォーム

ライブでは、ライブ初披露の「ええじゃないか」(映画『妖怪大戦争 ガーディアンズ』主題歌)や、最新楽曲「TSUZUKU」(『映画100日間生きたワニ』)、そしてライブの定番楽曲「アイデンティティ」「ブルーバード」、2月にリリースされたシングルから「BAKU」(テレビ東京系アニメーション『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』オープニングテーマ)、そして最後には「からくり」を、デビュー後初めてのメンバー3人のアコースティック編成で披露。この日ならではのコンセプトとアットホームな空気感で視聴者を沸かせた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「いきものがかり」に関する記事

「いきものがかり」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「いきものがかり」の記事

次に読みたい「いきものがかり」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク