ジャケットはアスカ! 宇多田ヒカル、アナログ盤「One Last Kiss」US/EU輸入盤のプレオーダーが本日よりスタート

ジャケットはアスカ! 宇多田ヒカル、アナログ盤「One Last Kiss」US/EU輸入盤のプレオーダーが本日よりスタート
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■アナログ盤は“カラーヴァイナル仕様”(US盤:透明 EU盤:ブルー)。さらに歌詞カードには宇多田ヒカル本人による英訳歌詞も掲載されるなど、コレクターアイテムとして話題沸騰必至!

【動画】宇多田ヒカル「One Last Kiss」ミュージックビデオ

2021年3月10日に発売され、オリコンでは“ソロアーティスト史上初”の3週連続デジタル2部門同時1位を獲得、ビルボード JAPAN HOT100でも約10年ぶりの1位を獲得、また海外でも33ヵ国/地域の配信サービスでランクインし、自己記録を更新するなど、大ヒットとなった宇多田ヒカルの「One Last Kiss」(映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソング)。
完全生産限定のLP盤も約5万枚のセールスとなり、今年最も国内で売れたアナログ盤となっている。

そして、海外からも「One Last Kiss」LP盤の発売を熱望する声が多数寄せられ、ついにアメリカのレーベル「Milan Records」より、アメリカとヨーロッパ各国での発売が決定! 本日より、国内でもUSおよびEU輸入盤の予約が開始となった。

このUS/EU輸入盤LPのジャケットは国内盤とは異なり、アスカがフィーチャーされたデザインとなっている(国内盤はレイをフィーチャー)。

収録楽曲は国内盤と同様となるが、アナログ盤自体がそれぞれ異なるカラーヴァイナル仕様となっており(US盤:透明 EU盤:ブルー)、さらに歌詞カードには宇多田ヒカル本人による英訳歌詞も掲載されるなど、コレクターアイテムとして必携の一枚となっている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

宇多田ヒカルのプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宇多田ヒカル」に関する記事

「宇多田ヒカル」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宇多田ヒカル」の記事

次に読みたい「宇多田ヒカル」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク