GENERATIONS・白濱亜嵐、声優・梶裕貴がイケメンボイスで発した衝撃の台詞に「これ、放送できるの!?(笑)」

GENERATIONS・白濱亜嵐、声優・梶裕貴がイケメンボイスで発した衝撃の台詞に「これ、放送できるの!?(笑)」
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
GENERATIONSメンバー、ぶっつけ本番にも関わらず息の合ったアフレコを披露!「さすがグループ!」(梶裕貴

【画像】片寄涼太の熱演に、スタジオ大爆笑

レギュラー番組『GENERATIONS高校TV』が、ABEMA「ABEMA SPECIALチャンネル」にて5月23日21時から放送された。
本放送回では、体験学習型企画「声優科 第2弾」を実施。第1弾でも登場した人気声優の梶裕貴を講師に迎えて、GENERATIONSのメンバーたちが本格アフレコに挑戦する様子が届けられた。

冒頭、「帰ってきちゃいました~!」と爽やかな挨拶で登場した梶に対し、メンバーたちは「まさかこんなに早く来てもらえるとは!」と大盛り上がり。そんなメンバーたちに対し、梶が「まだ1年も経ってないぐらいですかね」と言及すると、前回多くの視聴者から「面白すぎる!」と話題を集めたことについて、梶は「うれしい!」と感嘆の声を上げた。

その後、世界中で大ヒットしている漫画『進撃の巨人』の完結を受けて、本アニメで主人公エレン・イェーガー役を務めている梶が、人間の光と闇を描き、残酷ながらも美しい本作への想いを熱弁すると、『進撃の巨人』ファンである数原龍友は、梶が明かしたアニメ8年分のエピソードの数々に「うん、そう!」と傾聴。そして、ファイナルシーズンに触れた梶に対し、「今、絶賛追いかけ中なんだけど、結構最初の話で出てきてたことが、(ファイナルでも)また同じ描写で描かれてる」と言及すると、数原の言葉を受けた梶は、「そう! 本当に伏線だらけ」と同調しながら、「最新話まで読んでからまた1から見直すと新しい面白さがある作品です」と魅力を説明した。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

梶裕貴のプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「梶裕貴」に関する記事

「梶裕貴」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「梶裕貴」の記事

次に読みたい「梶裕貴」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク