椎名林檎以下、東京事変メンバーが“ガッテン”を連発! 東京事変、NHK総合にてスペシャルプログラムの放送が決定
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■『NHK MUSIC SPECIAL 東京事変~人類と快楽~』6月10日22時よりOA!

【画像】東京事変アーティスト写真

来週6月9日に、10年ぶりのオリジナルフルアルバム『音楽』(読み:ミュージック)をリリースする東京事変。
待望の新作発売の翌日6月10日、NHK総合にて、東京事変スペシャルプログラムの放送が決定した。

番組では、劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』主題歌「永遠の不在証明」やニューアルバム収録曲など4曲をフルサイズで披露する。

そして今回、東京事変は、NHKの人気番組を次々とジャック!「人類と快楽」をキーワードに多幸感のメカニズムにフォーカスする。

まずは『ガッテン!』。テーマ曲「ジユーダム」を手がけた椎名林檎は、『ガッテン!』古参ユーザーとしても知られる。番組では快楽をテーマに東京事変のメンバーが実験に参加、科学の視点で導き出された驚きの結果に、一同、思わずガッテンを連発!

さらに、メンバーの伊澤一葉がレギュラー出演しているEテレの音楽番組『ムジカ・ピッコリーノ』の番外編も制作。みうらじゅんと安斎肇が洋楽のミュージックビデオを観ながら自由気ままなトークを繰り広げる『笑う洋楽展』も乱入。科学、歴史、生活、音楽理論など、様々な切り口でエクスタシーの奥深い世界に迫っていく。

東京事変の最新パフォーマンスと、NHKならではの特別企画満載で届けられる、型破りな知的エンターテインメント番組、お見逃しなく!