加藤ミリヤがアニメキャラに! 全身をブラックの衣装で包み、ステージ上で歌唱するミリヤをイメージ

加藤ミリヤがアニメキャラに! 全身をブラックの衣装で包み、ステージ上で歌唱するミリヤをイメージ
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■本イラストは、加藤ミリヤのニューシングル「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」のジャケットデザインの表紙として使用される予定!

【動画】森崎ウィン&深川麻衣出演、映画『僕と彼女とラリーと』特報映像

MBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠で絶賛放送中のアニメ『ましろのおと』の原作者の羅川真里茂が、アニメのエンディング主題歌を担当する加藤ミリヤのイラストを描き下ろした。
描き下ろしイラストは、全身をブラックの衣装で包み、ステージ上で歌唱する加藤ミリヤをイメージ。表情の細かい部分まで表現されており、加藤ミリヤファンにとってもアニメファンにとっても新鮮なビジュアルとなった。

本イラストは「この夢が醒めるまで feat.吉田兄弟」のジャケットデザインの表紙として使用される予定だ。

さらに、CD発売に伴う店頭特典が決定。対象CDショップ / オンラインサイトにて初回仕様限定盤(SRCL-11739)購入者を対象に、先着でポスターやポストカードなど限定特典がプレゼントされる。

アニメ『ましろのおと』は、師でもあった祖父を亡くし、自分の弾くべき音を見失ってしまった津軽三味線奏者・澤村雪が、単身青森から上京し、様々な人々と出逢いながら、自らの音を探す青春ストーリー。現在、9話まで放送が終了している。

主人公の澤村雪を描写した、力強くて切ないリリックに加え、イントロ部分から印象的な津軽三味線の音色が際立ち、曲全体として加藤ミリヤのサウンドに日本の伝統芸能が融合した新しい楽曲が完成。ラップパートの歌唱とリズミカルな津軽三味線、耳に残りやすいサビのメロディラインなど聞きどころ満載。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

加藤ミリヤのプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「加藤ミリヤ」に関する記事

「加藤ミリヤ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「加藤ミリヤ」の記事

次に読みたい「加藤ミリヤ」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク