菅田将暉、映画『キャラクター』の主人公・山城を語る。「山城は、よくある映画の主人公っぽくない主人公」

菅田将暉、映画『キャラクター』の主人公・山城を語る。「山城は、よくある映画の主人公っぽくない主人公」
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「今回は、引き算の芝居に徹底しようと思ってやっていた」(菅田将暉)

【動画】映画『キャラクター』予告編

もしも売れない漫画家が殺人犯の顔を見てしまったら? しかも、その顔を“キャラクター”化して漫画を描いて売れてしまったとしたら?
そんなアイデアを基軸に、登場人物(キャラクター)それぞれが幾重にも交錯する物語を描いたダークエンタテインメント、映画『キャラクター』(6月11日公開)。

『20世紀少年』他、浦沢直樹作品を数多く手がけてきたストーリー共同制作者・長崎尚志が、10年の歳月をかけて練り上げた企画が実写映画として、いよいよそのベールを脱ぐ。

主人公・山城圭吾(やましろけいご)を演じるのは、若手屈指の演技派俳優として活躍が目覚しい菅田将暉。人の悪を描けず苦悩する才能のない漫画家が、殺人事件の犯人と出会ったことで運命に翻弄されていく姿を、確かな演技力で繊細に演じる。

そして、山城と出会い、運命を狂わす天才的な殺人鬼・両角(もろずみ)を演じるのは、本作が俳優デビューとなるSEKAI NO OWARIのボーカル、Fukase。アーティストとして多くの人を魅了してきた彼が、俳優として、すべてが謎に包まれる両角を、独特の存在感と美しさで熱演している。

さらには、小栗旬、高畑充希、中村獅童と超豪華キャストが集結。全編クライマックス級の、息もつかせぬ怒涛のストーリーが展開される。

そんな豪華キャスト・スタッフが集結した本作で主演を務める菅田将暉にインタビューを実施。映画の完成後、菅田が本作に込める思いについて語った貴重なインタビューが解禁となった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

菅田将暉のプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「菅田将暉」に関する記事

「菅田将暉」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「菅田将暉」の記事

次に読みたい「菅田将暉」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク