GENERATIONS、『GENE高』で大人気5人組YouTuber・コムドットと「ドロケイ」対決!
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「ドロケイ」は、逃げ惑う“泥棒チーム”を“警察チーム”が全力で捕まえに行く体力戦!
ABEMA「ABEMA SPECIALチャンネル」で配信中のレギュラー番組『GENERATIONS高校TV』にて、スペシャルゲストとして大人気YouTuberのコムドットを迎えた特別編が、6月20日と7月18日の2回にわたって放送されることが決定した。

6月20日21時からの放送回では、「地元のノリを全国のノリに」というスローガンで現在人気急上昇中の5人組YouTuber、コムドットとのコラボレーション企画を実施。勝ったチームは、負けたチームに「何でも1つお願いを頼むことができる」という約束のもと、GENERATIONSのメンバーたちは、コムドットの代名詞として知られる人気企画「ドロケイ」に挑戦する。

“泥棒チーム”と“警察チーム”に分かれて行うこのゲームは、制限時間40分という限られた時間の中で、残り時間によって立ち入り禁止のフロアが出てくるというルールのもと、逃げ惑う泥棒チームを警察チームが全力で捕まえに行く体力戦。

果たしてメンバーたちは、これまで、視聴者たちと「24時間ドロケイ in 渋谷」など大規模な戦いを繰り広げてきたことで“ドロケイ慣れ”しているコムドットに、見事勝利することができるのか……? また、勝者チームによる“お願い”とは……!?

なお、2回目の放送となる7月18日21時からの放送回では、両チームの代表者10人で“とある企画”に挑戦。難関すぎる挑戦に苦戦するメンバーたちの姿をお楽しみに!