二宮和也×記憶をなくした不良品ロボット!? 映画『TANG タング』2022年公開決定

二宮和也×記憶をなくした不良品ロボット!? 映画『TANG タング』2022年公開決定
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「特に楽しみなのは、『硫黄島からの手紙』で西郷を演じた二宮和也さんが(主人公の)健を演じるということです」(原作『ロボット・イン・ザ・ガーデン』の著者 デボラ・インストール)
俳優・二宮和也が主演を務める新作映画『TANG タング』の製作が決定した。

昨年の嵐の活動休止以降、二宮にとって初の主演映画となる本作。原作はベルリン国際映画祭で「映画化したい一冊」に選ばれた、イギリスのハートウォーミング小説『ロボット・イン・ザ・ガーデン』。日本国内でもベストセラーシリーズとなっている。

製作と配給は、二宮がハリウッドデビューを果たした、クリント・イーストウッド監督作『硫黄島からの手紙』のワーナー・ブラザース映画。公開は2022年を予定している。

ゲーム三昧で妻に捨てられた、ダメ男・春日井健(かすがい けん)。わけあって無職で人生に迷子中。ある日、健の家の庭に突然現れたのは、記憶を無くした不良品ロボット。どこからきて、何のためにやってきたかわからないそのロボットは、自分のことを“タング”と名乗った。

この迷子同士の運命の出会いが、まさかの驚きにみちた壮大な冒険の幕開けだった。ポンコツコンビが、日本中を笑顔と感動に包み込む!

■二宮和也の今度の共演相手は、不良品ロボット!?
2021年、日本アカデミー賞にて優秀主演男優賞(『浅田家』)の受賞が記憶に新しい二宮和也。数々の映画賞を受賞し、人気・実力ともに日本映画界には欠かせない存在である。

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年6月11日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。