Apple、Apple Pencil機能を追加したiOS用アプリ「Keynote 5.1」「Numbers 5.1」「Pages 5.1」を配布開始

Apple、Apple Pencil機能を追加したiOS用アプリ「Keynote 5.1」「Numbers 5.1」「Pages 5.1」を配布開始

Appleが、iPhone/iPadアプリKeynote 5.1」「Numbers 5.1」「Pages 5.1」をApp Storeにて配布を開始しています。

システム環境は、iOS 11.0 以降となっています。

iWorks for iOS 5.1 共通の新機能

・テキストをグラデーションやイメージで塗りつぶしたり、新しいアウトラインのスタイルを適用したりして、テキストのスタイルを設定できます。
・新しい行頭記号タイプを選んだり、行頭記号のサイズやカラーを変更したり、カスタムの行頭記号を作成したり、インデントレベルを調整したりして、リストをカスタマイズできます。
・顔の検出機能を使って、写真の被写体がプレースホルダやオブジェクト内にインテリジェントに配置されます。
・Apple Pencilの用途として描画または選択とスクロールから選択できます。対応するApple Pencilを使ってダブルタップすることで、それらのオプションを切り替えることもできます。
・新しいグラフ編集機能を使って、個々の系列のスタイルを変更したり、列の間隔を調整したり、トレンドラインを追加したりできます。
・イメージ、図形、方程式をテキストボックス内に配置して、テキストと一緒に移動させることができます。
・表内でセルの枠線の外観を調整できます。
・“スペルを追加”を選択すると、スペル辞書に単語を追加できます。


「Apple、Apple Pencil機能を追加したiOS用アプリ「Keynote 5.1」「Numbers 5.1」「Pages 5.1」を配布開始」の続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

MAC お宝鑑定団 blog(羅針盤)の記事をもっと見る 2019年6月26日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。