Apple、韓国における「雇用創出」を公開

Apple、韓国における「雇用創出」を公開

Appleが、韓国における「일자리 창출」(雇用創出)を公開しています。

韓国で20年以上も事業を運営し、この地の経済成長に貢献してきたと説明しています。

2008年にApp Storeを初めてから、大韓民国のみで20万以上の関連雇用が創出され、韓国デベロッパーがApp Storeを通じて得た総収益は4.7兆ウォン(約4,137億円)にのぼるそうです。(日本は約2兆5,561億円)

Appleは、325,000人以上の雇用を支援しており、そして、これは始まりに過ぎないとしています。

韓国における従業員数は、2010年時点は34人だったのが、2019年はApple Storeを含めて500人まで増加しているそうです。(日本は4,000人)

あわせて読みたい

気になるキーワード

MAC お宝鑑定団 blog(羅針盤)の記事をもっと見る 2019年8月20日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。