A13 Bionicチップを採用したiPhone 8のアップデート版はiPhone 9?

A13 Bionicチップを採用したiPhone 8のアップデート版はiPhone 9?

Appleが開発中の2020年春に発売されるとされるiPhone SE2は、iPhone 8の筐体をそのまま継続採用し、A13 Bionicチップを搭載し、3D Touchは非搭載となるモデルとなることから、iPhone 9と呼ぶ可能性もあると情報筋は話しています。

2x2 MIMO対応802.11ax Wi‑Fi 6に対応しているかどうかは不明ですが、iPhone 6からiPhone 8まで、一貫したデザインを継続使用していることから、iPhone SEの製品名を引き継ぐとは考えにくいようです。

価格は、現在のiPhone 8が52,800円(449ドル)~57,800円(499ドル)であることから、同じ価格を維持するか、少し値下げされる可能性があるようです。

「A13 Bionicチップを採用したiPhone 8のアップデート版はiPhone 9?」の続きを読む

あわせて読みたい

MAC お宝鑑定団 blog(羅針盤)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。