Apple Silicon MacのM1チップ仕様

Apple Silicon MacのM1チップ仕様

Geekbench Browserに、Universal Binary 2に対応したベンチマークアプリ「Geekbench 5.3.0」を使用したMacBook Air (M1, 2020)MacBook Pro (13-inch, M1, 2020)Mac mini (M1, 2020)ベンチマークデータが投稿されています。

3モデル共にM1チップ仕様は基本同じで、CPUのクロック数値は3.20GHzと表示されています。

L1インストラクションキャッシュサイズは128KB、L1データキャッシュサイズは64KB、L2キャッシュサイズは4MBで、A14 Bionicチップとベースは同じようです。

メインメモリは8GBまたは16GBが選択可能です。

M1の構成は、総トランジスタ数は160億個、4つの高性能CPUコアと4つの高効率CPUコア、GPUは7コアまたは8コア、Neural Engineは16コアとなっています。

当時の記事を読む

MAC お宝鑑定団 blog(羅針盤)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Apple」に関する記事

「Apple」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Apple」の記事

次に読みたい「Apple」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月12日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。