Apple、watchOS 7.3から日本でもApple Watch Series 4以降で「心電図」が利用可能に

Apple、watchOS 7.3から日本でもApple Watch Series 4以降で「心電図」が利用可能に

MacRumorsなどが、Appleがデベロッパー向けに配布を開始した「watchOS 7.3 RC (18S801)」のアップデート内容として、Apple Watch Series 4以降で「心電図」(ECG)アプリが、Apple Watch Series 3以降で「不規則な心拍の通知」機能が、日本を含むマヨット、フィリピン、台湾、タイで利用可能になると記載されていると伝えています。

日本で、Apple Watch Series 6を購入したユーザーの中で、一度でも海外などでApple Watchの「心電図」機能が利用可能になったApple IDを使用している場合、日本でもApple Watch Series 6で「心電図」が使用可能となっています。

すでに日本がECG機能提供対象国としての準備が整っており、正式提供を待つ状態となっています。

Update:Appleから、正式に発表されました。

「Apple、watchOS 7.3から日本でもApple Watch Series 4以降で「心電図」が利用可能に」の続きを読む

当時の記事を読む

MAC お宝鑑定団 blog(羅針盤)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「Apple」に関する記事

「Apple」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「Apple」の記事

次に読みたい「Apple」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月22日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。