Adobe、Adobe Photoshop web版(パブリックベータ版)とAdobe Illustrator web版(プライベートベータ版)を発表

Adobe、Adobe Photoshop web版(パブリックベータ版)とAdobe Illustrator web版(プライベートベータ版)を発表
拡大する(全1枚)

Adobeが、世界最大のクリエイティブ カンファレンス「Adobe MAX 2021」を開催し、Adobe Creative Cloudのサブスクリプション契約者が利用可能な「Adobe Photoshop web版」を発表しています。

Adobe IllustratorまたはAdobe Photoshopのクラウドドキュメントの共有を受けた共同作業者は、クイックな画像編集やレタッチならびに調整をおこなうことができたり、またAdobe Illustrator web版でプロジェクトの共同作業者として必要なデザインツールや編集ワークフローにアクセスすることができます。

共同作業者はブラウザ上でそのままレビューをしたり、コメントを追加したりでき、アプリのダウンロードもAdobe Creative Cloudのメンバーシップも不要だそうです。

「Adobe、Adobe Photoshop web版(パブリックベータ版)とAdobe Illustrator web版(プライベートベータ版)を発表」の続きを読む

編集部おすすめ

当時の記事を読む

MAC お宝鑑定団 blog(羅針盤)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク