【海外では人気No.1ジャンル?】FPS・TPSのおすすめタイトル(PS4編)

【海外では人気No.1ジャンル?】FPS・TPSのおすすめタイトル(PS4編)

RPGやアクションゲーム、シミュレーションゲームにアドベンチャーゲームなどなど。現在、さまざまなゲームのジャンルがありますが、近年かなり人気が高まってきているジャンルと言えば、「FPS・TPS」と呼ばれるジャンルのゲームです。FPSとはプレイヤーの視点でゲームをプレイするゲーム、TPSは主に主人公の背後からみた画面でゲームをプレイするゲームのことを指します。すでに海外では、人気ゲームジャンルナンバーワンと言っても過言ではない地位までのぼりつめており、日本国内にはさまざまなFPS・TPSの海外ゲームが輸入されています。さらにはFPS・TPSの国産ゲームも続々と発売されていますので、日本国内でも人気ゲームジャンルとして確立されているといっても過言ではありません。そこで、ここではFPS・TPSのおすすめのゲームを厳選してご紹介させていただきます。

コール オブ デューティ WW2

人気FPSシリーズの「コール オブ デューティ」の最新作。このゲームは、第二次世界大戦でのヨーロッパ西部戦線が舞台のシーティングFPSになっています。1944年6月にはじまった「ノルマンディー上陸作戦」をはじめ、長期戦として知られる「ヒュルトゲンの森の戦い」などの、さまざまな戦場を体験可能。ゲーム中に登場する武器は、米製小銃の「M1 Garand」や、「StG44」、ドイツ製の「MG42」など、第二次世界大戦当時、実際に使用されていたものを採用していますので、ミリタリーファンにはとくにおすすめです。画面分割による2人プレイや、オンラインでの協力プレイ、最大48人までのマルチプレイなども用意されています。


あわせて読みたい

気になるキーワード

マガジンクチコの記事をもっと見る 2019年1月25日のゲーム記事

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。