【自宅でも手軽に】麻雀ガチゲームまとめ

【自宅でも手軽に】麻雀ガチゲームまとめ

麻雀ゲームといえば今は「MJ」や「麻雀格闘倶楽部」など、オンライン対戦がメインのアプリやアーケードゲームが主流です。しかしプレステやDSなどの、家庭用ゲーム機で手軽に麻雀を楽しみたい時もありますよね。そこで今回は、家庭用ゲーム機で楽しめる麻雀ガチゲームを、独断と偏見でまとめてみました。正統派の本格麻雀ゲームから美少女麻雀ゲームまで、バラエティ豊かなソフトをご紹介します。きっとお気に入りが見つかりますよ。

麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版(PSV)

「Firewall Zero Hour」は2018年にPS4で発売されたVR専用ソフトです。傭兵となって機密データを奪い合うという設定のFPSゲーム。FPSとVRの組み合わせは相性抜群で、まるで自分がその場に立っているような臨場感を味わうことができます。シューティングコントローラーを使って、よりリアルな世界を体験することをおすすめします。

【自宅でも手軽に】麻雀ガチゲームまとめ

発売日2011/12/17ジャンルテーブル発売会社株式会社コナミデジタルエンタテインメントGEOで購入!麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版の評価

評価数:36件
評価 :★★★★☆(4.3/5)

ゲオユーザの麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版の「絶賛」レビュー・評価
  • KONAMIの定番アーケード麻雀ゲームの携帯機移植版。1人プレイも全国対戦もできる。麻雀好きなら買って損はない。
ゲオユーザの麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版の「辛口」レビュー・評価

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 任天堂 株価
マガジンクチコの記事をもっと見る 2019年2月5日のゲーム記事

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事

「任天堂 + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュース

次に読みたい関連記事「トヨタ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ソニー」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。