市原隼人が玉突き事故、男性2人軽傷 渋滞の車列に

記事まとめ

  • 市原隼人が都内で乗用車を運転中、追突事故を起こしていた。
  • 計3台が絡む玉突き事故になった。
  • 追突された車の男性運転手2人が軽傷を負った。

俳優の市原隼人さんが追突事故、3台絡み男性2人軽傷 東京・世田谷

俳優の市原隼人さんが追突事故、3台絡み男性2人軽傷 東京・世田谷
警視庁=2019年5月10日、米田堅持撮影

 俳優の市原隼人さん(32)が東京都世田谷区で乗用車を運転中、追突事故を起こしていたことが11日、警視庁北沢署への取材で判明した。追突された車の男性運転手2人が軽傷を負い、同署は事故状況を捜査している。

 同署によると、9日午後0時10分ごろ、世田谷区の環状7号線外回りで、渋滞で停車していた乗用車に市原さんの車が追突し、計3台が絡む玉突き事故になった。それぞれの車を運転していた20代の男性会社員2人が首の痛みを訴え軽傷。市原さんにけがはなかった。【山本有紀】

あわせて読みたい

毎日新聞社の記事をもっと見る 2019年9月11日の社会記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。