【こしあん派必見】もっちりなめらかな「麩まんじゅう」をローソンでGETせよ!

ひと口にスイーツといっても、洋風・和風といったようにテイストが異なるものがたくさん。それぞれの魅力は異なり、どれも甲乙つけがたいですよね。今回みなさんにおすすめしたいのは、ローソンから発売されたばかりの和スイーツです。

「もっちりとした麩まんじゅう(こしあん)」

どんな和スイーツかというと、その名も「もっちりとした麩まんじゅう(こしあん)」(税込140円)。麩独特のもっちり感を存分に活かした生地で、口どけがなめらかなこしあんを包んだシンプルな和スイーツで、笹の葉で巻いてあるのも特徴のひとつといえそう。

もちろん、麩もまんじゅうも食べたことはあるけれど、麩を使ったまんじゅうはまだ未体験の筆者。どんな味や食感が楽しめるのか気になり、ローソンへ駆け込みました!

生地のもっちり&あんこのなめらかさが◎

無事、「もっちりとした麩まんじゅう(こしあん)」をGETし、さっそく実食。

パッケージを開けた瞬間にまず感じたのは、なんとも心地よい笹の葉の香りです。たとえば、畳みの香りなど自分の中で、“落ち着く香り”ってありますよね。筆者にとっては、笹の葉の香りもそのひとつなのかもしれません。

と、そんな話はさておき、やはり重要なのは味。正直、味については、いつものまんじゅうと麩まんじゅうの違いはよくわかりませんでしたが、甘さもちょうどよく、緑茶にピッタリの和スイーツという印象。

しかし、麩独特のものなのか、若干“クサみ”のようなものを感じ、一度気になりだしたら頭から離れなくなってしまい…。そこが唯一の難点です。

食感に関しては、生地のもっちり感とこしあんのなめらかさのバランスがとてもよく、あっという間に完食! こしあん派のみなさんは、きっと気に入るはず!

1個あたり96kcalというのも、地味に嬉しいポイントですよね。

コーヒーや紅茶に合わせて、ケーキやマカロンもいいけれど、たまには“和スイーツ”が恋しくなることは、きっと誰しもあるはず。そんな時は、「もっちりとした麩まんじゅう(こしあん)」で一息ついてみてはいかがでしょうか?
(文・奈古善晴/考務店)

あわせて読みたい

mamatennaの記事をもっと見る 2018年8月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。